取引

FXをこれから知るあなたへ

FXを初めて知る人に対して、その語源や仕組みなどを解説しています。
また、どうやって利益を出しているのかということや、為替差益やスワップポイントなどの言葉も挙げています。

FXというと株か投資信託などの投資の話になるかと思いますが、FXはForeign Exchangeの略で日本語でいうと外貨証拠金取引ということになります。
日本語でいうと馴染みがないのと、難しそうなのでFXという名前で呼ぶようになっています。
FXの仕組みはどうなっているのかというと、保証金を取引業者に預けておきます。

そして、その保証金を基に何倍ものレバレッジをかけて大きな取引をすることができるようになっています。
このようにうまくいけば大きな利益を出せる可能性がありますが、逆に失敗すれば大きな損をすることがあります。
FXでの儲けは為替差益が主なものになります。

毎日新聞やネットで発表されている為替相場の変動によって利益を得ることができるわけです。
他には通貨間の金利差を利用した利益を出すこともできます。
これはいわゆるスワップポイントとも呼ばれるものですが、高金利の通貨に転換してもっと高い金利のつく通貨に換えて金利を得ることができるようになっています。

このようにFXはお金を移動させるだけで利益を出すことができるすばらしいものです。
FXを知って世界が変わったという人もたくさんいます。
あなたもその一人になってください。
FXは基本的な仕組みを知ると難しくありません。
FXの注文方法についての基礎知識はこちらhttp://www.akwebfx.com/

↓FXで使えるテクニックはこちら

このページの先頭へ